今治、西条、新居浜、四国中央にまたがる瀬戸内地域を活性化するため、「芸術」×「科学」の融合をめざした瀬戸内リベラル・アート・フェスティバルを企画しました。このフェスティバルは2年に1度(サイクリングしまなみ国際大会が開催されない年)に開催する計画です。西条市産業祭と連携して、健康科学および医学・医療に関係する講演が、音楽演奏と共に聴く事ができ、且つ様々な芸術作品を観て楽しめることができるユニークなイベントです。


第1回 瀬戸内リベラル・アート・フェスティバル

2019年11月9日~10日

西条市総合文化会館

小ホール(音楽演奏と講演)  展示室(芸術作品展示)

参加費:1000(2日間有効) 500(1日券)


音楽演奏および講演

11月9日午後1時~5時(小ホール)
石川智久 開会の辞:遺伝子JAZZ音楽の世界初公開
油系女子 高校生から地域を変える〜使用済み天ぷら油で地域を活性化〜
越智健二 E-Bikeを使った新たな観光スタイル
中野 恵子 新居大島の活性化:和漢膳で挑戦!
渡邊栄子 創作ダンス
越智 哲 ピアノ演奏 ショパン英雄ポロネーズ
畑 奉枝 ピアノ&トイピアノ演奏と語り

11月10日午後1時~5時(小ホール)
伊賀瀬道也 認知症予防のためにできること
平井 愛山 糖尿病の重症化予防(イベント抑制)
三木 哲郎 ゲノム解読から終末期医療まで
渡部佳奈子 箏回想法による認知症高齢者と家族の心ケア
枝廣 篤昌 笑いのチカラ ~笑いと心と身体~

芸術作品

11月9日午前9時~午後4時 11月10日午前9時~午後4時まで(展示室)

茶道 山本ちさと
水琴窟 中村洞水
ハンドパン 倉石大資
書道 近藤徹山
書道 豊田陽心
木工芸 奥涼介
彫像 加藤美津子
陶芸 平井秀和
木彫・陶人形 一色昇二
写真 三浦 聖
写真 中川清次
写真 高橋侑梨
パステル画  峠ユカ
児童絵画・陶芸 谷本幸代
陶磁器 大東アリン
似顔絵 越智裕
藍染 佐竹幸郎
屏風 出口育子

詳しい情報はこちらから

〒793-0057 愛媛県西条市津越7117-1  NPO法人地方再興・個別化医療支援 理事長 石川智久

mobile / 080-6808-5059